お疲れさまです。

ホームジムで筋トレをやる事に興味がある人から・・・

『ホームジムをやりたいけど、部屋の広さはどのくらいでできますか?』

と聞かれました。

どのくらいって・・・そもそもホームジムって色々なパターンがあるので、ちょっと回答に悩みましたが。

今回は部屋の広さはコレくらい、的なお話しです。


自宅で筋トレをする場合、どこでやりますか?

ボクは自分の部屋です。

リビングでもなければ台所でもありません。

人によっては、台所でされている方もいらっしゃいました。

とりあえず一番考えられるのは、自分の部屋です。

誰にもジャマされずトレーニングできるのがメリットなので。

一般的な部屋の広さは4畳半から6~7畳くらいでしょうか?

P1030065

こちらは空き部屋を撮影したもので、部屋の広さは4畳半です。

クローゼットがあるんですが、実質使える広さは4畳半。

広く見えるかもしれませんが、生活用品を何も置いていないのでそう見えます。

ホームジムで何をやりたいかで必要な広さは変わる

ホームジムって響きがジムっぽいので、すごく広いスペースが必要な気がしますがそんな事はありません。

どんなトレーニングをやりたいかで多少必要な広さは変わりますが・・・

わりと本格的なトレーニングが目的でも、1畳分のスペースがあればできます。

トレーニングベンチとダンベルで

筋トレをゼロから始める場合、フラットベンチとダンベルがあれば十分本格的なトレーニングはできます。

より本格的にやる場合、インクラインベンチもあります。

【送料無料】フラットインクラインベンチEXーV3【BODYMAKER ボディメーカー】筋トレ 腹筋 体幹トレーニング 筋肉 格闘技 自宅 ベンチプレス ダンベル 上腕二頭筋 スポーツジム 肉体改造 二の腕 腹筋マシーン トレーニング ベンチ プレート
【送料無料】フラットインクラインベンチEXーV3【BODYMAKER ボディメーカー】筋トレ 腹筋 体幹トレーニング 筋肉 格闘技 自宅 ベンチプレス ダンベル 上腕二頭筋 スポーツジム 肉体改造 二の腕 腹筋マシーン トレーニング ベンチ プレート

P1030169

コレはボクが持っているフラットベンチとダンベルです。

ちょっとダンベルの数が多くてゴロゴロしていますが・・・

1畳分のスペースがあればトレーニングはできます。

ただし、ダンベルやベンチをかたずける場合、保管場所は別にいります。

ボクは完全にトレーニング部屋にしているので、ダンベルもベンチも何もかもそのまま置きっぱなしです。

それと、ダンベルを直にフローリングに置きたくない場合、何かマット等をひいた方がいいかもしれません。

パワーラックを設置したい場合


048

おそらく本命はコレでしょう。

上の画像はボクの部屋で撮影したものですが、プレートが無造作に置いてあります。

パワーラックはバーベルベンチプレスやバーベルスクワットができるので・・・

ここ数年で自分で設置されている方が増えています。

上の画像はボクのパワーラックとその他モロモロです。

パワーラックの大きさもあるんですが・・・

バーベルシャフトが長いんです、ボクの使っている物は204㎝です。

バーベルシャフトに関しては長くなるので、気になる方はこちらの過去記事を、読んでいただければと思います。

参考記事
シャフト選び

シャフトの長さが204㎝という事は、それ以上のスペースが必要なのです。

P1030050

こんな感じに、ボクが重そうにプレートをつけていますね。

このスペースがいるわけです。

また、パワーラックを設置する場合、耐震防音対策をした方がいいです。

参考記事
パワーラックを設置する 防音と重量への対策①

パワーラック本体は2畳もあれば十分置けますが、その対策やシャフト関係、プレートなどを考えると・・・

ボクの場合4畳ほど使っています。

ボクはこの部屋に住んでいないので、トレーニング設備以外何も置いていないのですが・・・

もしこの部屋で住む事を考えると・・・

んー・・・無理かも(笑)

まずは、ダンベルだけでもいいと思いますよ。

ボクはダンベルセットから始めました。

アイアン ダンベル セット 60kg[WILD FIT ワイルドフィット] 送料無料・筋トレ・ダンベル・トレーニング・鉄アレイ
アイアン ダンベル セット 60kg[WILD FIT ワイルドフィット] 送料無料・筋トレ・ダンベル・トレーニング・鉄アレイ

この記事を読んでいただきありがとうございます。