P1030120

シャフトには色々種類があります

パワーラックのシャフトにも種類があり

パワーラックのシャフト選びには落とし穴があるんですねー


それは何か?

さっそくいってみましょう。

さて、下の画像をごらんください。

BlogPaint

この赤い部分の長さが足りないとトレーニングできません

BlogPaint

この赤い部分は持ち手です、ラックに戻してもまだ右に遊びの持ち手が出ていますね。

この部分が短いとプレートがパワーラック本体に当たり、戻せなくなります


この長さはとても大事です。

シャフトの長さには、160cm、180cm、200cmの3種類があります。

メーカーによって多少長さは変わりますが、基本的にこの3種類の長さがあるんです。

パワーラックで使用するバーベルセットを購入されるときは、200cm以上の物を購入しないと使えないものがあります

バーベル単品よりもバーベルセットで購入した方が手間が省けます。


ハンマートーンバーベルセット100kg 【 BODYMAKER ボディメーカー 】 筋トレ 筋肉 スクワット ダンベル ベンチプレス 大胸筋 トレーニング ベンチ プレート ウエイトリフティング ウエイトトレーニング 筋力 下半身 トレーニング器具 トレ
ハンマートーンバーベルセット100kg 【 BODYMAKER ボディメーカー 】 筋トレ 筋肉 スクワット ダンベル ベンチプレス 大胸筋 トレーニング ベンチ プレート ウエイトリフティング ウエイトトレーニング 筋力 下半身 トレーニング器具 トレ

ボディーメーカーのバーベルシャフトは長さも200cmのものがあります。

100キロでは20キロのプレートはついていないようです。


アイアンバーベルセット 110kg[WILD FIT ワイルドフィット]送料無料 筋トレ バーベル ウエイト トレーニング ベンチプレス
アイアンバーベルセット 110kg[WILD FIT ワイルドフィット]送料無料 筋トレ バーベル ウエイト トレーニング ベンチプレス


ワイルドフィットは標準で184cmのシャフトです、200cmのものにするには1000円手数料がかかるようです。

IROTEC(アイロテック) バーベル ダンベルセット 100KG セット ( アイアン )/ダンベル・ベンチプレス・筋トレ・トレーニングマシン・トレーニング器具・プレート・パワーラック
IROTEC(アイロテック) バーベル ダンベルセット 100KG セット ( アイアン )/ダンベル・ベンチプレス・筋トレ・トレーニングマシン・トレーニング器具・プレート・パワーラック


ダンベルシャフト2本分(計5キロ)を含めて100キロなので、実質95キロです。

プレートも20キロのものがなく15キロまでです。

ボディーメーカーとアイロテックは140キロセットにすると20キロプレートがありますね。

アイロテックはダンベルシャフト2本分(5キロ)が含まれているので、実質135キロです。

ワイルドフィットは150キロで20キロプレートがついていますが、シャフトを200cmのものに変えると1000円手数料がかかります。

バーベルセットをもっと重量の低い物にして、プレートだけ追加で足していく方法もあります。

ボクの使っているバーベルシャフトとプレートはモリヤです。
http://www.moriya-inc.com/product/41

総重量が同じなら、プレートの変更が可能です。
105キロのものがありますが、ダンベルシャフト2本分(5キロ)含まれているので、実質100キロです。
シャフトも200cmのものが選べます。

バーベルセットは各社サービスやセット内容が違います。

購入を検討されている方は、注意して調べておきましょう。