2104

ダンベルを扱っているメーカーは何社もあります。

取り揃えている重量や価格も違いますが、性能に大差はありません(性能と言ってもただの鉄のかたまりですが)

ボクは最初、ファイテイングロードのダンベルを買ったのですが、塗装のハゲかたがすごかったので、追加で買った時はワイルドフィットのダンベルにしました。

最初にダンベルを買うときは色々悩むものです、筋トレを続けていくならずっと使い続けるものですし。

今回はダンベルを扱っているメーカーを何社かピックアップしてみました。


ダンベルトレーニングは今や男女問わず知られているフリーウエイトトレーニングですが、高重量を扱っているスポーツ用品店はいまだに少ないですし、ラインナップも乏しく値段が高いです。

何十キロもある物をお店から持って帰るより、インターネットで購入すれば宅配の方がご自宅の前まで届けてくれます、ネット販売は安いのでダンベルを購入される方は今やほとんどインターネットだと思います。

アイアン ダンベル セット 40kg[WILD FIT ワイルドフィット] 送料無料・筋トレ・フィットネス・トレーニング・鉄アレイ
アイアン ダンベル セット 40kg[WILD FIT ワイルドフィット] 送料無料・筋トレ・フィットネス・トレーニング・鉄アレイ
2016年7月現在 10100円 税込 送料込
ボクも使っているワイルドフィットのダンベルです。
いぶし銀な艶消しブラックが気に入っています。


ダンベル セット:ブラックタイプ 40kgセット / 筋トレ*
ダンベル セット:ブラックタイプ 40kgセット / 筋トレ*
2016年7月現在 7350円 税込 送料別

こちらも持っています。筋トレで初めて買ったダンベルがファイティングロードでした。
塗装が剥がれます。
安いですが、追加で買う事はもうないでしょう。


ハンマートーンダンベルセット40kg 【 BODYMAKER ボディメーカー 】 筋トレ 腹筋 体幹トレーニング 筋肉 ベンチプレス 背筋 トレーニング プレート バーベル ウエイトトレーニング トレーニングマシン 筋トレ器具 鉄アレイ 前腕 上腕 筋力
ハンマートーンダンベルセット40kg 【 BODYMAKER ボディメーカー 】 筋トレ 腹筋 体幹トレーニング 筋肉 ベンチプレス 背筋 トレーニング プレート バーベル ウエイトトレーニング トレーニングマシン 筋トレ器具 鉄アレイ 前腕 上腕 筋力
2016年7月 現在8629円税込 送料別
ボディーメーカーの器具は安いので何種類か持っています、品質に関してはハズレをひいたことはありません。
色々検索して迷った時は、ボディーメーカーの物を購入することがあります。


IROTEC(アイロテック) ダンベル 40KG セット ( アイアン )両手1セット分 筋トレ の必需品! ダイエット にも最適!/ ダンベル・ベンチプレス・鉄アレイ・トレーニング器具
IROTEC(アイロテック) ダンベル 40KG セット ( アイアン )両手1セット分 筋トレ の必需品! ダイエット にも最適!/ ダンベル・ベンチプレス・鉄アレイ・トレーニング器具
2016年7月現在10098円税込 送料込


マーシャルワールドアイアンダンベル40KGセット
マーシャルワールドアイアンダンベル40KGセット
2016年7月現在11519円税込 送料別

アイロテックとマーシャルワールドも有名なメーカーです、パワーラックなど筋力トレーニングに必要な器具を多く取り扱っています。

アイロテックは送料込なのにたいして、マーシャルワールドは送料が別途かかります。



【Φ28mm高品質ダンベルセット】IVANKO(イヴァンコ)社製SDRUB-40kgセット スクリューバータイプ
【Φ28mm高品質ダンベルセット】IVANKO(イヴァンコ)社製SDRUB-40kgセット スクリューバータイプ
2016年現在40392円税込 送料込み
高級品で有名なイヴァンコのダンベルです。
焼付塗装という処理をしていて、塗装が剥がれないようになっているようです。
高い。趣味でやる程度の私には手が出ない値段です。

各メーカーのダンベル価格は送料が含まれていないものもあります

ファイティングロードとボディーメーカー、マーシャルワールドは送料が含まれていないようです。
他にも、ボディーメーカーはハンマートン60キロセットは取り扱いをしていません。

パワーラックもそうなのですが、インターネットで筋トレの器具を販売しているメーカーは価格がよく変動します。

ここ最近のダンベルの値上がりはすごいです、5~6年前に比べ相当高くなっている気がします。

在庫もいつもあるわけではありません、人気のある物は品切れになりいつ入ってくるかわからない状態です。

ボクはダンベルの性能に各社違いは無いと思っていて、あるとすればプレート塗装の剥がれくらいかなと。

この塗装も使い続けていけば、どのダンベルも剥がれて行くものなんですけどね・・・

それではまた次の記事に。

この記事を読んでいただきありがとうございます。