BlogPaint


ダンベルプレートは塗装してあります。

最近は黒以外の色も出ていますが、トレーニングをしていると剥げてきます。



ファイティングロードのダンベルは、正確な月日は覚えていないのですが、購入してトレーニングをはじめてすぐにダンベルプレートの塗装剥がれがよくありました

ポロポロと塗装が剥がれ、しばらくすると剥がれることがなくなり落ち着いたのですが・・・正直剥がれている最中はフローリングも塗装のカスで汚れますし、足や手について嫌でした。

細かい事ですが、この塗装が剥がれるのはボクには非常にストレスだったのです。

その後買い足しでプレートを購入したのですが、塗装の剥がれが嫌だったのでワイルドフィットのプレートにしました。
違うメーカーのプレートを持っているのはそのためです。

ワイルドフィットのプレートは5年近く使っていますが、塗装の剥がれは目立ってありません。
月日が経って地金はでてきてますが、これはプレート同士が当たった時に表面がこすれたもので、普通にトレーニングをして塗装がいきなり剥がれるなんて事はありませんでした。

プレートの塗装には、塗装を塗ったペイント系と、焼付塗装の2種類があるそうです。

焼き付け塗装の代表に高級品のイヴァンコがあるようですが、ワイルドフィットも焼き付け塗装で処理してあります。

ペイント系のファイティングロードと焼き付け塗装のワイルドフィット

両方使っていますが、性能は変わりません、油でベタつくとか、スクリューが緩むとか、塗装の剥がれが手にささったなんてレビューをインターネットで見かけます。

ボクはそういうのはもう自己責任だと思っています。

なので、プレートの追加購入は別のメーカーにしたのです。

焼き付け塗装はペイント系に比べて割高になるそうですが、気にならないほど安いと思います。

しかし、トレーニング中はプレート同士が当たったりこすれたりしますし、まったく剥がれないわけではありません。
特に気にしていなかっただけで、注意して見れば剥がれているプレートもあります。


ペイント系のファイティングロードは最初にかなり剥がれますが、使いこんでいくと剥がれはなくなりますので、筋トレに塗装は関係ないと思っていらっしゃる方なら問題はないと思います。

実際のところ、プレートの塗装には当たりハズレもあるようなので、ボクはハズレだったのかもしれません・・・

個人の好き嫌いなので、参考にすらならないかもしれませんが、大事な事に感じられたので記事にしました。

アイアン ダンベル セット 40kg[WILD FIT ワイルドフィット] 送料無料・筋トレ・フィットネス・トレーニング・鉄アレイ
アイアン ダンベル セット 40kg[WILD FIT ワイルドフィット] 送料無料・筋トレ・フィットネス・トレーニング・鉄アレイ


ダンベル セット:ブラックタイプ 40kgセット / 筋トレ【バーゲン特価】
ダンベル セット:ブラックタイプ 40kgセット / 筋トレ【バーゲン特価】

どちらも性能は変わりません、塗装はいつか剥がれるものです。

最後は好みになると思います。

この記事を読んでいただきありがとうございます。