お疲れ様です。

文鳥のヒナがペットショップに出回る季節になってきたので、今日はペットショップにヒナがいるか見てきましたが、さすがにまだ早かったです。

それと、今年は異常に暑かったのでヒナがペットショップに届くのは遅くなるかもしれませんね。

文鳥のヒナをお迎えできる時期


文鳥のヒナは、年中ペットショップにいるわけではなく、9月~4月の間に限り目にする事ができます。

時期は多少前後します。

例えば今年のように夏の暑さが異常に続いたりすると、親鳥は卵を産みません。

暑さが和らいで、涼しくなってきたころに抱卵をはじめてヒナの育児をはじめるので、ペットショップにヒナが届くのは遅くなります。

また、文鳥のブリーダーさんも親鳥に負担をかけないように、3月~4月以降には卵を産ませないようにします。

なので、春以降は文鳥のヒナはペットショップで見る事は出来なくなります。

文鳥のヒナ選びについて


文鳥のヒナの選び方・・・というサイトをいくつも見ましたが、どれも間違った解説が必ず入っています。

ボクは他の方のサイトを否定するような事は絶対に書かないようにしていますが、これだけは書いておきます。

以下はボクがよく目にするヒナ選びの間違ったポイントです。

他の鳥と比べて元気が無いのは、病気か体が弱いかもしれない。

体が汚れているヒナは、病気かもしれない。

足が細い子は弱いかもしれない。

目をつむってうずくまった子は、病気かもしれない。


目がぱっちりしていないヒナは目が悪いかもしれない。

ヒナ選びについて書いてある記事に、上記のいずれかが必ず書いてあります。

毎回思うのですが、この方達は文鳥に限らず鳥をちゃんと飼った事があるのかと非常に残念な気持ちになります。

他の鳥と比べて元気が無いのは、病気か体が弱いかもしれない?

文鳥のヒナも人間の赤ちゃんと同じように、1日のほとんどを眠って過ごしています。

起きている間は常にエサを欲しがりますが、お腹がいっぱいになればまた眠ります。

他の文鳥のヒナと見比べて、あまり鳴かなかったり、動きが活発でなくても、ただ眠いだけかもしれません。

ペットショップによっては、他の鳥のヒナ(インコなど)と一緒にケースに入っている場合もあるので動きが違うのは当然です。

文鳥は1羽ずつすべて性格が違うので、おとなしい子はとことん大人しく静かにしています。

おとなしくジッとしているからといって、それが病気や体が弱い子だと決めるのは間違っていますし、判断材料にはなりません。

体が汚れているヒナは病気かもしれない?



体が汚れている文鳥のヒナは、エサが体についてしまったのかもしれません。

ヒナは、ペットショップで挿し餌(エサをあげること)する場合、ビタミンや鳥にとって必要な栄養剤などが配合された粉餌を溶かしてあげる事があります。

スナップショット 1 (2017-10-01 15-50)

ほとんどのペットショップはこの配合飼料を溶かしてあげていると思います。
これは栄養が偏らないように、丈夫な子に育てるためにあげているわけですが、たまに溶かしたエサが羽についたり、それが一緒にいるヒナの子についたりします。

ヒナ鳥の羽は伸びてやがて綺麗に生えそろっていくので、この汚れもいつの間にかとれています。

ボクがペットショップで見るヒナの体の汚れはだいたい餌ですが、気になる時は店員さんに聞いてみましょう。

足が細い子は弱いかもしれない?

ヒナの足が太いか細いかは初心者には分かりませんし、健康にはまったく関係はありません。

うちの『ごま』は足が細く小さいですが、体力は無尽蔵です。ボクが迎えに行くまで大きな鳴き声で元気に呼んでいます。

基本的に、体格の良いヒナは足が大きい傾向はあります。
しかし、体格の小さな子が虚弱というのは絶対にありえないので、足が太い細いを心配する必要はないと思います。

目をつむってうずくまった子は、病気かもしれない。

ヒナは眠るときはうずくまったように寝ています。

そうでない場合、体調が悪くじっとしている事はあります。

ヒナや文鳥に限らず、すべての鳥は体調が悪い場合、できるだけ体力を消耗せずにじっとして、保温して体力を回復させようとしています。

エサを食べているなら大丈夫です。
これも店員さんに『この子はちゃんとエサを食べていますか?』など聞いてみると良いと思います。

1日3食~5食食べているのなら、心配はありません。

目がぱっちりしていないヒナは目が悪いかもしれない。

・・・好みですよね?

パッと見ただけで病気なのか体が弱いのかは絶対に分かりません。

断言できますが、ヒナ鳥の体の強さや病気の有無は100%見ただけでは分かりません。

もし仮に・・・仮にですが、体が弱く何かしらハンデのある文鳥のヒナを迎えてしまっても、あなた自身が選んで育てた子なら、その子は必ずあなたの愛情に答えてくれます。

005

文鳥とはそういう生き物で、時間はかかっても体のハンデは関係なく飼い主になつきます。

上で書いた注意書きを読んだ新米の飼い主さんは、それをそのまま信用するかもしれません。

本当は飼われるはずだったかもしれないヒナが、そんなつまらない事で売れ残ってしまうのは心の底から悲しいのです。

ボクは10年ほど前に桜文鳥のヒナ『ぶんた』と出会いました。

下の画像は、ヒナの頃のぶんたです。
004

目も足も悪く、ヒナの時にすでに肺炎にかかっていました。

ボクも駆け出しの文鳥飼いだったので、何も分からないまま何度も動物病院へ行って『ぶんた』のお世話をしながら、ボク自身も文鳥とはなんぞや・・・という事を学びました。

ぶんたは9歳で旅立ちましたが、ボクにもっと知識があれば、もっともっと長生きさせてやれたのではないかと後悔もしています。

その後悔の気持ちは、次に飼うクリームイノ文鳥の『ハル』や桜文鳥の『ごま』を飼う時に、『ぶんたに出来なかった事をしてあげよう』と思うようになり、出来るだけ一緒にいる時間を作るようになりました。

ちなみに、桜文鳥の『ごま』は体が非常に小さく体重も平均より全然軽かったです。
お迎えして1週間くらいほとんど鳴きませんでした・・・っというか、まったく鳴かなかったです。
おとなしいとか言うレベルじゃなかったですね。



ご飯も一人餌(自分で餌を食べられること)になるかならないかくらいだったのですが、あまり自分で餌を食べなかったうえに、こちらから餌をあげても食べなかったので、強制給餌をしました。



今ではボクの気配を感じると、ボクが迎えに行くまで鳴いて呼んでいます、めちゃめちゃ元気です。

文鳥のヒナに選び方なんてありません。

それは飼い主さんの『この子にしよう』と思った気持ちがすべてです。

文鳥の種類 色・・・カラーについて

桜文鳥(ごま塩バージョン)

307

桜文鳥(正統派バージョン)
094

桜文鳥は黒羽毛に白いほっぺ、体は灰色っぽい羽毛の中に白い毛が散りばめられています。

ごま塩バージョンはごま。
正統派バージョンはぶんたです。

正統派・・・というとちょっと違うんですが、他にうまい言い方ができませんでした。
桜文鳥には、頭の黒い毛に白い羽毛が多めに混じっている子もいます。


スナップショット 1 (2017-05-10 8-30)
こんな感じに、コレはごまのヒナの頃の画像です。

ごまはコレが不人気で、文鳥のヒナで唯一売れ残っていたのを、ボクが見つけてお迎えしました。

ごま塩頭の文鳥を飼って思ったのは、コレはこれでオンリーワンでいいですよ。

掘り出し物のお宝をボクは見つけてしまったわけです。

白文鳥

images1ZRHAKZG

白文鳥はとにかく真っ白な羽毛がとても綺麗です。

この白さは他の鳥には出せないでしょう、とにかく美しいの一言に尽きます。

最近では白文鳥は海外の方にも人気で世界中で飼われています。

桜文鳥と白文鳥の日本での歴史は古く、江戸時代から飼われています。

ちなみに、白文鳥が一番初めに出てきたのは、日本の愛知県弥富市です。

この白く美しい文鳥は、日本人が作ったんですよ。

その後に桜文鳥が作られ、品種が増えていきました。

本当にすごい人がいたもんです。

文鳥の平均寿命は約7年ですが、白文鳥はそれを超える個体が多いと思います。

シルバー文鳥

頭と体の羽毛が銀色っぽいのがシルバー文鳥です。
203

目の色は黒いので、アルビノではありません。
桜文鳥と白文鳥のあとの新しい品種として作られました。

ヒナの頃はこんな感じです。

188
くちばしの色が黒っぽいですね。

シルバー文鳥のヒナは、はっきりとシルバーという色ではないので少し分かりにくいですが、大人になるとハッキリと色が出ます。

その色が、明るめのライトシルバーと呼ばれたり、暗めのダークシルバーと呼ばれたりするので、混乱する方も多いですが、心配されなくてもどちらも一緒です。

むしろ、色の出方がすべて違うからこそ面白く、飼い主さんも一目見て、これは自分の文鳥だ・・・と判断できるのではないでしょうか。

クリーム文鳥とシナモン文鳥

33886969_230658487518896_4142527881483911168_n
文鳥マニアより

左はクリーム文鳥 右はシナモン文鳥です。

頭の羽毛や体の羽毛の色味が違いますね、シナモン文鳥はハッキリと色が出ているのにたいして、クリーム文鳥は白い羽毛と薄い茶色が・・・おいしそうです(笑)

この2種類・・・なんというか・・・カプチーノ?あれを連想します。

どちらも目が赤いアルビノ文鳥です。

アルビノ文鳥について、ボクの思ったことなどを書きました。
これから文鳥を飼われる方は、アルビノの事もぜひ知っておいてください。

【文鳥】 アルビノについて

以上5種類が、ペットショップで目にする事ができる文鳥です。

常時5種類いるペットショップはまずないでしょう、今年はシルバー文鳥のヒナが入らない・・・とか、クリーム文鳥のヒナは例年より少ない・・・などなど地域によって文鳥のヒナの品ぞろえは違います。

〇〇文鳥が欲しい・・・と思って探し回っても、手に入らなかった・・・なんて事は文鳥のヒナの場合ザラにあります。

一つの県をまたいででも探しにくる人もいるほどですから、文鳥のヒナはそれほど多くは出回りません。

拍車をかけるように、近年は文鳥のブリーダーさんが減っているそうなので、目当ての文鳥のヒナがなかなか出回らないかもしれません。

ちなみに、ボクの飼っているハルはクリームイノと呼ばれる品種です。

003

クリーム文鳥からさらに茶色を薄めた感じになっています。
パッと画像で見ると、白文鳥に見えますが、頭の羽毛はうっすら茶色で何より目が赤いのです。

047

目が赤いと言う事は、アルビノですね。

足輪がついています、2015JPNと書いてあります。

ボクの住んでいる地域には、文鳥のブリーダーさんがいらっしゃるのですが、譲っていただいた時に足輪がついていました。

ハルは繁殖用のヒナとして、ブリーダーさんの手元にいたわけです。

文鳥のブリーダーさんを探す

ペットショップに文鳥のヒナを預けるのは、文鳥のブリーダーさんです。

その地域の近くか、もしくは隣町のどこかに文鳥のブリーダーさんがいらっしゃるかもしれません。

そのブリーダーさんから、譲っていただくという手もあります。

ただし、ペットショップは購入代金のみでヒナが手に入りますが、ブリーダーさんとは信頼関係がとても大切になります。

何故なら、文鳥のブリーダーをやっていらっしゃる方は愛鳥家が多く、趣味からブリーダーになる方が結構いらっしゃるからです。

ボクがお世話になっている方も趣味からブリーダーになった方です。

ブリーダーさんに会うのであれば、自分の気に入ったヒナがどこを探しても見つからなかった・・・という旨をきちんと説明して、文鳥のヒナが今いるかどうかを聞いてみましょう。

文鳥のブリーダーさんは、鳥飼育のプロでもあるので、はじめて文鳥を飼う場合でも親切に教えてくれると思います。

やっぱりペットショップがおすすめ

ペットショップにいる文鳥のヒナは、ブリーダーさんのところから来た子たちです。

元は同じなので、文鳥ブリーダーさんを探して尋ねるのは、最後の非常手段になります。

すべてのペットショップをまわって、文鳥のヒナがいなければ、時期を少しずらして待つという手もあります。

地元のすべてのペットショップをまわるくらいの気持ちで探してみるのもありです、ボクの場合ですが、時期が終わりかけていたのもありますが、地元のペットショップほぼすべて・・・90%くらいまわって文鳥のヒナ1羽しか見つけられませんでした。

ですが、そうやって探し回るのも、まだ見ぬ自分の文鳥に会える楽しさもあって良いんです。

ヒナを選ぶまえに知っておいてほしいこと

【文鳥 里親募集】 という検索キーワードで、文鳥の里親募集の掲示板が出てきます。

ここには、わけあって飼えなくなったヒナ鳥や、成長した文鳥たちが出されています。

『ペットショップで購入したが、鳥アレルギーの家族がいたので』

『ペットショップで購入したが、家族に反対されて』

『指を噛むようになり怖くなったので』

・・・もっとひどいのもあります。

写真には、まだヒナの文鳥が飼い主が撮影するスマホを、首をかしげて見つめている画像がたくさんあります。

どうか、文鳥を飼われるなら、最後の命尽きるまで面倒を見てあげてください。

飼われた子が、『この飼い主さんで良かった』と思えるような優しい生活を送らせてあげてください。

自分でも分かってはいるんです、都合でどうしても飼えなくなる場合もあると。

それでも、何も知らずに飼い主を見つめて撮影されている文鳥を見ると、とても悲しいです。

いつか文鳥のヒナを選ぼうと思っている方が、この記事を読んで何かの参考にしてくれたなら・・・そう思って書きました。

・・・あまり参考になる事は書けませんでしたが。

悩んで悩んで、自分で選んでお迎えした文鳥は、飼い主の価値観を変えるほどの存在になります。

ボクがそうでしたから。

それでは今日はこのへんで。

この記事を読んでいただき、ありがとうございます。

文鳥との暮らし方がわかる本 [ 伊藤美代子 ]
文鳥との暮らし方がわかる本 [ 伊藤美代子 ]