園芸

国華園 訳ありチューリップ球根 その後の経過で・・・問題発生!

お疲れ様です。

3月にはいって今日は暖かい・・・というか日中は暑いくらいでした。

さてさて。

11月に植えた『国華園わけありチューリップの球根』その数200球

あれから三ヶ月経ちました。

『わけありチューリップ 球根ガチャ』に関しては

前に記事を書いた事がありますが・・・

参考記事
国華園 訳ありチューリップ 球根ガチャ200個植えてみました

とある事情で売れなくなったチューリップの球根200個を格安で購入し植えていたのです。

さてさて、その後の経過と・・・

問題が発生したのでご報告です!


続きを読む

国華園 訳ありチューリップ 球根ガチャ200個植えてみました


チューリップの球根を植えました。

その数200個。

024

何故こんなにチューリップの球根があるのかと言うと・・・

園芸センター大手の国華園という業者さんが、オランダから仕入れたコンテナが不慮の事故で横転し、中で仕分けられていたチューリップの球根がごちゃまぜになってしまったそうです。

無題

こんな感じに・・・その数50万個。

これは悲惨だ。

images

こうなると、どの球根がどんな品種かまったく分かりません。

職員のみなさんは、冬のボーナスが球根配布になると半分真面目に思ったそうです。

ですが、一般品から高級品まで混ぜた、いわゆるごちゃ混ぜの球根ガチャは売れるのではないかと緊急企画を開始。

100球からの注文ですが、価格が恐ろしく安い。

文字通りの投げ売りで、原価は切ってるんじゃないでしょうか。

チューリップの球根の値段は普通の物は1個30円~50円ほどですが、いわゆる高級品種は何倍も値段が高くなります。

この球根ガチャは、高級品が入っていれば当たりって感じで、瞬く間にツイッターやフェイスブック、なんとテレビにまで企画が報道されました。

ボクもその情報を見て200球ほど購入し、さっそく植えてみました。

実はチューリップの球根を植えるのは初めてなんですよね・・・

その記事を書いてみます。

続きを読む
  • ライブドアブログ